ロゴ

プログラミング初心者がアプリ開発を目指すブログ

核となるクラスを設計しましょう – Javaでデスクトップトップアプリ(予定&ToDo管理)を作る-007

Javaでデスクトップトップアプリ(予定&ToDo管理)を作るシリーズも7回目となりました。

今日はToDo管理アプリの基盤となるTaskクラスを設計していきます。

現在のところTaskクラスが持つべきフィールドは、

タスク名  : name

タスクの説明 : description

タスクの実行日時: date

カテゴリー: category

コンテキスト : context

実行予定があるかどうか : whether

完了したかどうか : finish
完了日時 : finishdate

です。そう、今のところは、、、

 

まぁ、とりあえず書いていきましょう。

 
[Task.java]


public class Task{
	private String name;
	private String description;
	private Date date;
	private String category;
	private String context;
	private boolean whether;
	private boolean finish;
	private Date finishdate;

	public Task(String name,String description,Date date,
        String category,String context){   
           this.name=name;
           this.description=description;
           this.date=date;
           this.category=category;
           this.context=context;
           this.finish=false;
		if(date == null ){
			this.whether = false;
		}else{
			this.whether = true;
		}
	}
	
	public String getName(){return name;}
	public String getDescription(){return description;}
	public Date getDate(){return date;}
	public String getCategory(){return category;}
	public String getContext(){return context;}
	public boolean getWhether(){return whether;}
	public boolean getFinish(){return finish;}
	public void setName(String n){this.name=n;}
	public void setDate(Date d){this.date=d;this.whether=true;}
	public void setDescription(String d){this.description=d;}
	public void setCategory(String c){this.category=c;}
	public void setContext(String c){this.context=c;}
	public void setWhether(boolean w){this.whether=w;}
	public void setFinish(boolean f,Date fd){
                this.finish=true;
                this.finishdate=fd;
        }
}

テストコードを書いていきます。
 
[TaskTest.java]


import java.util.Calendar;

public class TaskTest{
	public static void main(String[] args){
		Calendar calendar = Calendar.getInstance();
		Date today = new Date(calendar.get(Calendar.YEAR),
                                      calendar.get(Calendar.MONTH),
                     calendar.get(Calendar.DATE));
		System.out.println("今日の日付"+today.getYear()+
                                   "年"+today.getMonth()+
                                    "月"+today.getDate()+"日");
		Task task=new Task("取引先にメールを書く","打ち合わせのお礼メール",
                                   today,"仕事","オフィス");
		System.out.println("タスク"+task.getName()+"は"
         +task.getDate().getMonth()+"月"+task.getDate().getDate()+"日の"
         +task.getCategory()+"に関するタスクです");
		System.out.println("タスク"+task.getName()+
         "は"+task.getContext()+"で行います");
		System.out.println("タスク"+task.getName()
         +"は実行予定がありますか?"+task.getWhether());
		System.out.println("タスク"+task.getName()
         +"は完了していますか?"+task.getFinish());
	}
}

実行結果
タスクテストの実行結果

これでTaskクラスの設計がとりあえずできました。

アプリ開発記の次の記事はこちら => 検索機能を設計する – Javaでデスクトップトップアプリ(予定&ToDo管理)を作る-008

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA