ロゴ

プログラミング初心者がアプリ開発を目指すブログ

パネルを置いてアプリをデザインしていく – Javaでデスクトップトップアプリ(予定&ToDo管理)を作る-003

今回は前回作成したフレームにパネルを追加していきます。

フレームにパネルやボタンを追加するためには、Content Paneを呼び出す必要があります。

フレームが画板で、Content Paneが画用紙みたいなイメージ?

 

とりあえずContent Paneを呼び出してみる。

Main Frameクラスに

Container contentPane =getContentPane();

を追加するだけ

 

このcontentPaneにパネルをaddしていきます。

JPanel panel =new JPanel();

でパネルを作って、

 

panel.preferredsize(Dimension preferredsize);

でサイズを指定して、

 

panel.setBackground(Color col);

で背景色を指定して、

cotentPaneのaddメソッドを使って、コンポーネントを追加する。

今回はBorderLayoutを使用して3つのパネルを作りました。

 

[MainFrame.java]


package outer;
import java.awt.*;
import javax.swing.*;

public class MainFrame extends JFrame{
	public MainFrame(String title){
	    setTitle(title);//Frameのタイトルの設定
	    setBounds(100, 100, 900, 600);//Frameの左上x座標,y座標,幅,高さの設定
	    setDefaultCloseOperation(JFrame.EXIT_ON_CLOSE);//☓ボタンが押された時に終了する
	    
	    Container contentPane = getContentPane();
	    JPanel headerPanel = new JPanel();
	    headerPanel.setBackground(new Color(67,135,233));
	    headerPanel.setPreferredSize(new Dimension(900,50));
	    
	    JPanel sidePanel = new JPanel();
	    sidePanel.setBackground(new Color(120,120,120));
	    sidePanel.setPreferredSize(new Dimension(190,600));
	    
	    JPanel mainPanel = new JPanel();
	    mainPanel.setBackground(new Color(240,240,240));
	    
	    contentPane.add(headerPanel, BorderLayout.NORTH);
	    contentPane.add(sidePanel, BorderLayout.WEST);
	    contentPane.add(mainPanel);
	  }
}

こんな感じの結果に
Java swingでパネルを設置

今回、パネルを作って配置してみたわけですが、、、
正直あまり気に入っていません。特に、色とかバランスとか

以前、サークルのホームページを作った時もデザインにとても時間がかかったような、、、
(このブログもそのホームページの素材を使い回した)

今後、アプリケーションの外観は変更します。多分。
とりあえず、ボタンとかを配置してから考えましょう。

アプリ開発記の次の記事はこちら => アプリの中に文字を表示させる方法 – Javaでデスクトップトップアプリ(予定&ToDo管理)を作る-004

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA